HOME > 採用情報 > シーブリッジの企業文化
採用情報シーブリッジの企業文化共に成長し、分かち合う
シーブリッジが組織として急成長している今、原点からぶれることなく社員全員で想いを共有するために、毎日朝礼で唱和しているのが「経営理念」「シーブリッジ行動基準」です。
シーブリッジの価値観や組織として大切にしていることをご紹介します。


シーブリッジが育てたい企業文化

 同一の危機感
  • CGパースはもはや珍しく無い、誰でも簡単に出来るアウトプットとなりつつある。 
  • この静止画のみに固執するのではなく、常に新しい表現を求めて変化しよう。
 共通の価値観
  • シーブリッジは、人と人との架け橋である。
  • 人間関係は仕事の全てであり、仕事とはこの人間力を常に磨き続けることである。
  • クライアントはもちろん全ての人のニーズが何処にあるかを日頃より注意を払い続ける。
      それが真のコミュニケーションを生む。
  • オンリーワンの価値の創造しよう。
 自信と信頼
  • 表現力こそコミュニケーションの要であり強みである。
      この強みを徹底的に生かし、コミュニケーションのプロとなろう
 感謝の気持ち
  • 生を受けた宇宙万物全てに感謝し、生んでくれた親に感謝し、ここまで生きてくれた自分に感謝し、
      世の中全てに対して生かされている事に感謝しよう。

  • 自分自身に感謝し、世の中全てに感謝出来れば、他人を思いやる素晴らしい人間性に溢れた強い
      組織が出来る
 高い達成意欲
  • CGパースはもはや珍しく無い、誰でも簡単に出来るアウトプットとなりつつある。
      この静止画のみに固執するのではなく、常に新しい表現を求めて変化しよう。


シーブリッジ行動基準

 不動産販売支援サービスの日本一になろう!
 新しい価値創りへ挑戦しよう!
 自分と世の中の全てに感謝しよう!
 生涯学び続けよう!
 常に自分の夢を意識して行動しよう!
 相手のニーズを五感で感じ取ろう!
 問題こそチャンス!
 自分が源となり、常に変化を起こそう!
 共に勝つ!